堀部和経 W.S. 数学 と その周辺
「新館」9階
「編んでみましょう」
北海道での講演会の様子
  

演 題 「球で編んだ立体模型・・・実際に編んで見ましょう」

講 師  堀部 和経(愛知県立春日井高等学校)

2004 / 10 / 7    13:30 〜 15:00


北海道・旭川 にて





講演会・直前
道北地域 旭川地場産業振興センター 2階・会議室にて。

始まる直前、とってもまじめな顔をしています。  別アングル=>


自己紹介中
自己紹介を兼ね、住んでいる多治見の紹介をする。

会場の近くの富良野を有名にした「北の国から」に出演している
田中邦江さんは、多治見高校の出身である事を紹介しているところ。

講演中
最初30分間で、この模型の原点を紹介する。

この写真は、スライドの終わり近くのスライドです。

「作ってみましょう」
実際に作り始めてから、一番早い人で30分ぐらいかかって完成しました。
多くの方は、1時間弱、程度かかったようです。

先に完成した人に、まだの人の手伝いを頼みました。

「作ってみましょう」
質問に答えています。

「作ってみましょう」
この時、作った30球で出来る立体模型。球の径は15mm

「ビーズ編みの世界」では、とてもシンプルな物ですね。(^_^;)

会場の前で
旭川地場産業振興センターと道を隔てたクリスタルホールで開会式が行われました。

その玄関前のモニュメントの前で記念写真を撮る。
向かって左が私(堀部)、右が岡部先生です。

この講演の頃の日記のページへ

入口へ戻る