堀部和経 W.S. 数学 と その周辺
「新館」6階

文部省(当時)核融合科学研究所・見学

地域住民に対して初めて開催した研究所の見学会
核融合科学研究所を見学したときの写真です。
超伝導ヘリカル・コイル(LHD)を巻いている途中でした。
LHD本体は見たけど、撮影できませんでした。
ということで、一番肝心のプラズマ容器の写真はありません。
説明会あいさつ 所長さん挨拶で興奮気味
ほほえましいミス有り
「本日は、おいで下さり。
おめでとうございます。」
ありがとう・・・かな?
嬉しかったんでしょうね。
気持ちが伝わってきました。
本体室 LHD本体室
山の上にあり、なんと、あの
JR名古屋駅のタワーズからも
見ることができるそうだ。
私は、未確認です。
台形の出っ張りは展望室です。
???
何の部屋だったんでしょう。
忘れちゃいました。
液化機室
液化機室
低温関連施設? マイスナー効果を見せる準備
をしている研究者の姿が見える。
この後見学者は、
そこまで降りていった。
シミュレーション
シミュレーション画像
を見せてもらっているところ
コイル
LHDに取り付ける前の
超伝導ボロイダル・コイル
らしきもの。
ビニールに包まれている。
関連研究施設 敷地内にある
関連研究施設
加熱実験棟だったかな。
  (^_^;)
プレゼント LHD装置の説明図
説明の参考資料としてもらった
安そうな(?)下敷き。もらい物に、
ケチを付けてはいけません。
元は税金ですしね・・・。
文部科学省・核融合科学研究所−NIFS−
文部科学省・核融合科学研究所
このSITEは色々見るところがあります。
ライブカメラやバーチャル見学など・・・

1995年5月13日(土曜日)

入口へ戻る